pain au chocolat

marquise.exblog.jp
ブログトップ

Appletonの季節

急に寒くなってきて慌てて衣類の入れ替えをしました。
今シーズン初の鍋もして冬へのカウントダウンが始まった気がします。
そんな中Appletonの糸でシザーフォブを作りました◎
((少し前に失敗したニードルブックの代替品でお友達へのプレゼントです))
しみじみと「またこの季節がやってきたのねぇ」と思ったりして。
ただでさえ仕立て下手なのにこんな小さい物はかなり危険です・・・・・。
簡単に壊れてしまいそうだけどそこは目をつぶってもらおう(笑)
d0000845_1548412.jpg
              Design : 「毛糸の刺しゅう」 雄鶏社
              Fabric : コングレス



Appletonの糸2本取りでザクザクいってます。
コットン糸と違って多少アバウトに刺しても全然大丈夫( ̄∇ ̄)
ウールはフリー刺繍の印象が強いけれど
こういったカウントステッチもモコモコして可愛いですね♪d0000845_15561926.jpg

一昨年からこの毛糸でCrewel図案を刺そうと思っていたのに
一昨年も昨年も手が出ませんでした。
考えていた図案を手直ししてちょっと小さめにしちゃおうかなぁ。

そういえば先日の「篤姫」で天障院さんも刺繍をされていましたね(*^^*)
あれは金糸???
ヨーロッパのように「刺繍は女性のたしなみ」という風潮は日本にはなかったのかしら!?
教習布なんて見たことないわ~。
日本だったら文字じゃなくて家紋とか植物かな。
[PR]
by rococo-robe | 2008-09-30 16:12 | 刺繍  Broderie