pain au chocolat

marquise.exblog.jp
ブログトップ

リバティ&モノグラム

今年も某お友達のプレゼントにリバティを使ってみました~。
お気に入りのcapelピンクにモノグラム刺繍を合わせてミニミニクッション♪
15cm四方の本当に小さなクッションはお飾り用でしょうか。
実はこの組み合わせを前々からやってみたくて今回いざチャレンジ☆
やっぱりcapelは可愛いですね~~~(*^^*)
紫と水色も揃えているので早く使わなくっちゃー。
d0000845_11105353.jpg




ミニミニクッションと書きましたが、裏をみるとポケット付なんです~。
そう、サシェにもなっちゃうんです◎
というか、初めからサシェを作るつもりでいたら
なんとなく綿を詰めてクッション風にしたら可愛いかも♪という小さな狙いでした(笑)
もちろんどちらでもいいのですが。ふふふ。d0000845_11145175.jpg

刺繍に使用したのは定番のアブローダー25番です。
ファミリーネームのFをあえて選びました。なぜならFという文字を刺繍するのは初めて!
初めての文字は緊張するけど楽しいものですね◎
 (さすがにいつも同じ文字だけでは飽きちゃうんですよ~)
この前のVioletteが割と調子良くて、意気揚揚と始めたのですが
まだまだ常にキレイなステッチが出来ません。ムラがありますね~。しょぼ~ん。
どうやら基本の白x白が苦手のような気がしています( ̄∇ ̄;)
自分のMだけにこだわらず、これからはいろいろな文字を刺繍したいなぁ。
d0000845_11242445.jpg

[PR]
by rococo-robe | 2008-09-21 11:33 | 刺繍  Broderie | Comments(8)
Commented by cocomoparis at 2008-09-21 20:38
ムラ?!えっ、何処何処?って感じですよ。
まるでミシン刺繍のような規則正しい綺麗な仕上がり!
マリーさんのムラを探すには虫眼鏡が必要なのではないでしょうか〜(笑)。

私も、自分のイニシャルって苗字も名前も一緒なので、時々モノグラム刺繍に変化が欲しくなります。古いモノグラム集や手芸誌には、紙面の都合上ひとパターンとかしか掲載されていないことがよくあります。多少アレンジを加えて文字を作ることもありますが、そのまま刺してみたい図案もあるのですよね。
だから、最近は日本人の名前ではあり得ない(?)誰の物でもないモノグラムも刺してみようかな〜と思って夏に刺したのは ”ML” でした ;-)
Commented by りえこ at 2008-09-21 21:25 x
capelも焦げ茶とあわせると秋らしくて大人ちっくですね~。
相変わらず見事なお手並みで、おそらく刺したご本人以外はどこがむらなのかわからないでしょう(笑)
自分以外のイニシャルを刺したいお気持ち、よくわかります~。
意外とともだちのイニシャルも自分とかぶってたりしてつまらないです。
モノグラムはイニシャルよりもデザイン性が高いので、意味がなくても刺したくなりますね。
Commented by kako at 2008-09-22 07:55 x
最近は私の中で、リバティとモノグラム=マリーさんって印象になってきましたよ~。この作品もとっても綺麗な仕上がり!いいなぁ、こういうのがサラッと作れて・・・。
リバティも季節ごとに新柄がでると、思わずチェックしちゃいますよね。あの手触り?も結構好きー。
Commented by マリー at 2008-09-22 11:25 x
cocoさん>
虫眼鏡で見られちゃったら作るのやめたくなるかも~(笑)
図案を写す時のズレや1mmにも満たない針の出し位置のズレ、糸の重なりなどなど難所が多くて上手にクリア出来ませ~ん。
永遠に完璧なモノグラムは刺せないんだろうなぁと思ってます。ふふふ。

最近自分のイニシャルじゃなくても問題ないと気付きましたよー!
古いデザインなどは見た目に美しいものが多いし、気に入ったものをどんどん刺していこう♪と妙な積極性が。
私も日本人にはなさそうな文字を狙ってます~。楽しそうだし!
あまり自分のイニシャルにこだわりすぎると上手くアレンジ出来なくて挫折したりするので、それよりはいろいろな文字を刺した方が勉強にもなりますものね◎
お互い意味の無いモノグラムを楽しみましょうね(*^^*)
Commented by マリー at 2008-09-22 11:33 x
りえこさん>
一見ピンクのcapelは可愛すぎるのですが、他のものとの組み合わせでなんとか印象が変わるのでまだまだ研究の余地ありですね◎
そうそう、いつも自分&夫&友人と数文字だけなんですよね~。
私はりえこさんのようにアレンジが上手く出来ないし、アイディアも浮かばないので
Mにこだわりすぎると時間だけ費やして結局却下することが多いんです。
なのでユキ・パリスさんの本やモノグラム集などで気に入ったものを
そのまま刺そうと計画を練っている最中ですよ~♪
そうしたら刺したいデザインだらけでかえって大変かも(笑)
Commented by マリー at 2008-09-22 11:38 x
kakoさん>
え~~~、そんな素晴らしい印象を持って頂いたらもっと作らなくちゃ(笑)
リバティはちょこっと使いでも存在感があるのでハギレでも無駄に出来ませんよね。
惜しみなく使いたいものの、そこは庶民の台所事情で( ̄∇ ̄)
kakoさんは例のハデハデcrewelに着手されましたか~~~!?
何気にあのシリーズにはふと癒されますよ◎ 楽しみ。
Commented by swansea at 2008-09-23 00:21 x
刺繍、ほんとうにミシンステッチかと思うくらい、きれいでみっちり刺されていますぅ~~。
私も一度くらい試してみたいで~す...
リバティ&茶色の色が秋~って感じですね。
リバティの布で服も作ってみたいけど...失敗はできないので
弱腰です..
Commented by マリー at 2008-09-23 10:41 x
swanseaさん>
いえいえミシンならもっと繊細でキレイだと思います(笑)
最近アブローダーばかり使っているので、たまに光沢のある糸を使えばまた雰囲気も変わるのでしょうね。そのうち・・・・。
ぜひ小さいデザインに挑戦されてはいかがですか♪
私は洋裁教室で作っているにも関わらず、リバティのワンピースを微妙に失敗しました!
着られることは着られるのですが、実際に着た時のシルエットが全く美しくなくて・・・家着になってしまいそう(´д`) ガッカリです~。
その時に出た多くのハギレで何を作ろうかといつも悩んでます。うふふ。
今は秋色リバティも出ているので何か作ってくださいませ~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード