pain au chocolat

marquise.exblog.jp
ブログトップ

ZUNDA? づんだ?

実家に帰った時、ちょうどお彼岸だったのでおはぎを作って食べました。
小豆おはぎと、こちらの名物ずんだのおはぎです♪
両親は小さな畑を作っていて、その畑から枝豆をもぎとり、茹でで、薄皮を取って
すり鉢でする!!! 砂糖と塩で味付けして出来上がり◎
私が近所の幼馴染の家でちょっとおしゃべりをしている間に
両親と夫が流れ作業のように作っていました(笑)
フードプロセッサーを使えば楽なのですが、やはりすり鉢ですった方が何倍も美味しいです。

ところでいろいろ説があって未だに迷う「ずんだ」の表記。
本当は「づんだ」なのかもしれないけど「ずんだ」の方が可愛い気がします♪
d0000845_13452896.jpg

[PR]
by rococo-robe | 2007-09-28 13:47 | お気に入り  favori | Comments(6)
Commented by りえこ at 2007-09-29 11:13 x
おいしそう~!!
実はちょっとあんこが苦手なので、ずんだは魅力的♪
(子どものころはあんこが食べられなかったのです)
しかも手作りなんて、食べたことありません。
お店で見かけると「ずんだ」になってますが、これも最近のことなんでしょうか?
Commented by マリー at 2007-09-30 11:16 x
りえこさんって和菓子好きっていう記憶があったのですが気のせいでしょうか!?
私もね~実はあんこがあまり得意ではありません。
羊羹や最中とかこしあんはほとんど食べません。つぶあんのドラ焼きは大好きですけど♪ 何故でしょうね。
ずんだは手作りした方が美味しいです◎ 市販のものでも美味しいずんだはありますが、くすんだ緑色をしたものは経験上あまり美味しくないです。
9月にこちらに遊びに来ていただければいつでも作りますよーっ☆
地元では「づんだ」表記も目にしますが、「ずんだ」の方が多い気がします。
商売上見た目の問題かしら???
Commented by たまこ at 2007-09-30 12:00 x
あんこ好きなたまこです。
実家近くのデパ地下に「ずんだ大福」があって、昔から大ファンです♪
Commented by マリー at 2007-09-30 17:50 x
たまこさん> ほぉ~ずんだは都心にも進出しているんですね!
生クリームとも相性が良くてそんなプチおまんじゅうもあるんですよ♪
ただずんだものは日持ちがしないので、いつかお江戸へ行く時には持参しますのでみんなで食べましょう~(*^^*)
Commented by cocomoparis at 2007-10-02 01:18
枝豆というと、どうもビールのつまみというイメージしかないのですが、おはぎも美味しそうですね〜!

そういえばお友達がレシピ本の中でずんだもち(白玉&ずんだ)というのを紹介していて、確かお婆さまが仙台の方。そちらの名物なのだと改めて知りました。

ところで魔術師の旦那様はお菓子作りにも参加するのですね。形が整っていてとってもきれいなのは、やはり魔術師さんの腕によるものなのかしら ;-)
Commented by マリー at 2007-10-02 20:56 x
cocoさん>
そうですね~、ビールのおつまみというのが全国的なイメージですよね。
最近はずんだも知られるようになり怪しげなものもありますが・・・。
ずんだ餅、ずんだ団子、ずんだ白玉、どれもお勧めですよ~♪
塩加減が味の決めてです☆
レシピ本を出されるなんてお友達は料理家さんですか???
うふふ、魔術師さんは力仕事系で参加します(笑) こねたりすったり。
お恥ずかしながら↑このおはぎは私がにぎってずんだを乗せました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード