pain au chocolat

marquise.exblog.jp
ブログトップ

気になるものいろいろ

年が明けたと思ったら、もうバレンタイン間近☆
何かバレンタインにちなんだものか
ハート型のオーナメントでも作ろうかと思っていたのに
今からでは間に合わなさそう・・・・・。
相変わらず出だしが遅い~。


佐藤ちひろさんの新刊「アルファベット刺しゅう」いいですね~♪
意外にも保留です( ̄▽ ̄)
断然この本の方が素敵だし刺激的なんだけど
手持ちの本と内容がかぶってるんですよね~。
どうしても欲しくなるまで我慢しよう。
↓↓↓ 内容が似ている2冊の本
d0000845_16264283.jpg




そして刺繍関連ではないけれど
同じ手仕事としての映画で気になっているのが

「繕い裁つ人」

1月31日から公開されていますが、宮城での公開は3月です。
最寄りの映画館では上映しないしレンタルが始まるまで待つか!?

最近、イギリスの映画やドラマが気に入っています♪
時代が貴族社会の頃だとなおよろし◎
ご婦人達が刺繍をたしなんでいて、話の内容よりその手元が気になる(笑)
インテリアも素敵で見て楽しめます♪
[PR]
by rococo-robe | 2015-02-07 16:40 | その他 | Comments(4)
Commented by りえこ at 2015-02-07 21:27 x
ありますあります、内容がかぶってて買えない本!
前に買った本の中の1作でも作ってるとまだ良いんですが・・・
しかし、新しい本のほうがときめくんですよね~(^_^;)

「繕い裁つ人」、出てくる布やボタンが素敵そうですよね~♪
ちょっと違う目でも楽しめそうです。
イギリスものはダウントン・アビーでしょうか?
どろどろっぷりがたまらないとか☆
Commented by マリー at 2015-02-07 23:13 x
りえこさん>
そうなんです!
圧倒的に新刊の方がすぐにでも刺繍出来そうなのに
手が出ない状況です。それにお高い★
写真の2冊からもまだ何も刺してないんです。
見透かされてますね~(笑)

ダウントン・アビーは最初を見逃したため見てないんですよ!
フランス宮廷も好きですが
最近はイギリスのあまりゴテゴテしてない優雅な世界の方が落ち着きます♪
「繕い裁つ人」の中に出てくる手芸屋さん?が凄く可愛くて近所に欲しい感じですね(^^)
Commented by ナオコ at 2015-02-10 07:21 x
マリーさん、おはようございます!
繕い裁つ人、初日に観てきましたよ~♪とってもステキな映画でした。
あの雑貨屋は岡本に実在するお店です。映画観た後行きたかったけど
夜遅かったので無理でした・・・。
洋裁店は、私が育った町にある洋館で撮影されたそうで、
昔行った事があるような気がするのですが、こちらは願望による思い込みかも(笑)
今度実家に帰ったら立ち寄ってみようと思います。
しかし、あそこに中谷美紀さんや余貴美子さんが来ていたなんて!!

ぜひ、観てくださいね。
私はちょっと、三浦貴大のファンになりました・・・♪
縫い物もしばらくしていないけど、再開したいな~。
マリーさんの刺繍、楽しく拝見してます。
Commented by マリー at 2015-02-10 15:59 x
ナオコさん>
おおーっ、すでにご覧になりましたか!
素敵な感想を頂くと断然観たくなります♪
そうそうあの洋館はそちらにあるんですよね。
雑貨屋さんも実在するんですか~!?
ぜひぜひ遊びに行ってお話を聞かせてくださいませ~。
三浦君は派手ではないけれどいい仕事してると思います(って偉そうに!)

それほど時間は取れませんがボチボチ刺繍してます(^^)
ナオコさんの作品もあれこれ拝見したいですー♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード