pain au chocolat

marquise.exblog.jp
ブログトップ

行方不明・・・・・。

パリに日本人の友人が2人いる。
1人は昨年フランス人の男性とめでたく結婚◎(でもまだソルボンヌの学生してる)
もう1人はガラス細工アーティスト。とんぼ玉をメインに創作活動をしている。
彼女は幾つかの工房を渡り歩きその作風の幅を広げている。
今回は披露できないがとっても美しいとんぼ玉を生み出す!!!
それらをあしらったアクセサリーは「譲って」と懇願したくなるほどステキなもの♪
とんぼ玉というと何となくマーブル模様を思い浮かべるけれど違う違う!
繊細なバラや可憐な野の花などが見事に描き出されている☆☆☆




彼女とは歳も同じ生まれ月も同じ、更にお隣の県出身ということで
仲良くしてもらっている。
そんな彼女にちょっとした手作り品を誕生日プレゼントとして送っている。
しかーし、一昨年送ったはずのプレゼントが彼女に届いていない!!!
彼女はPCを持っていないので連絡はハガキや手紙。
「届いたよ」という連絡がないままあまり気にせずにいたが、
昨年もう1人の友人の結婚式で会う機会があったので一応尋ねてみた。
「えええーーーっ!? 届いてないよ~~~」って・・・・こちらも大ショック(涙)

ちょうどその頃大家さんとトラブルがありいろいろ意地悪をされていたらしい。
既に引越しをしているが、もしかしたらその大家さんがネコババ(←死語?)
したのかも、って。 そ、そんな~~~っ。
真実は闇の中だけど大家さんの為に作ったわけじゃないのよ~~。く~~~。

↑とは関係ないがパリの日本人マダムが多く住む界隈の郵便事情は悪かった。
ちょっと厚みのある郵便物は平気で開けられ、モノやお金が入っていると
あっさり盗られてしまう。そして手紙だけ届いたり届けられたり・・・・・・。
今はいろんな事件がおきたり治安だって悪化しているけど
つくづく日本ってモラルのある国だと思うのであった。

そして今やこの画像だけが彼女に送った巾着が存在した証なのだ。
もっとちゃんと撮影すれば良かったな~。一応両面同じステッチがしてあるんだ。
d0000845_12575739.jpg

[PR]
by rococo-robe | 2005-04-12 13:01 | Hardanger