pain au chocolat

marquise.exblog.jp
ブログトップ

会えました

今日は春のセンバツに東北高校が登場しました。
残念ながら初戦敗退となりましたが、
きっと被災地の方々は一瞬悲しみを忘れ夢中で応援したのではないでしょうか。
そんな一瞬一瞬の積み重ねが希望へと繋がっていくと信じます◎
東北高校ナインも難しい状況の中お疲れ様でした。

ご心配をお掛けしましたが、私の両親と連絡が取れ土曜日に会いに行きました。
戦前生まれはたくましいです。
昔の不便な時代を懐かしみながら元気に過ごしていました。
やはり近所の方々にとても助けられているとのこと。
残念ながら我が家に避難することは望まず
とりあえず電気が普及した実家でもう少し頑張るとのことでした。
そんな気もしていたので、近所の方々の分も含め
今揃えられるだけの物資を車一杯に詰め込んで行きました☆
途中開いていた小さな道の駅などでも、野菜やおまんじゅうなど買い込んで(笑)
家の固定電話はまだ不通。
ただ電気が復旧したことで携帯が繋がるようになり一安心です。
ガソリンをもう少し簡単に給油出来るようになれば
遠くないうちにまた帰省したいと思います。

そして変わり果てた故郷。
無残な光景には言葉も出ず、ただ黙って見渡すだけでした。
「まさかこんな所まで・・・」という場所が幾つもあり
津波がどれだけ高かったのか恐ろしくなりました。
実家の下まで波が来ていて、まだ車やトラクターなどが残ったままです。
磯の香りがずっと漂っていました。
両親や近所の方、幼馴染から
ほんの数分の違いで波にのまれていただろうという話を聞きました。
同級生や親類などの安否はまだ把握出来ないとのこと。
亡くなられた方々も・・・・・。

それでも一日一日と時は流れます。
1ヶ月後、半年後、1年後と少しずつ痛みを乗り越えて復興していくことを
ひたすら願うばかりです。
[PR]
by rococo-robe | 2011-03-28 15:20 | その他 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード